プラモデル池田迷作会の日々

プラモデルクラブ池田迷作会に属する私とその仲間達の日々をご紹介致します。

 

ポルシェ934ターボ 

池田迷作会の皆様、
それと、このブロブを読んで頂いている皆様、
2014年、あけましておめでとうございます。
本年も、宜しくお願い致します。

またまた、更新が遅れておりまして、
ご心配をおかけしています。「してないかな」

しかし、早いもので、2014年、池田迷作会展示会まで
残り、半年であります。本当にスパートをかけて製作
しないといけないのであります。
迷作会の皆さん、ガンバリましょう。

今回、私ポルの製作しています、タミヤポルシェ934ターボ
1/24の製作状況をご紹介します。
ポルシェ934シャーシー
まずは、このキット、私の大好きな934ターボの1/24
であります。
喜び勇んで、作り出してみてすぐに、大変がっかりな事に
気づきました。

それは、スピードメーターパネルにモールドが無くデカールだけで、
メーターを表現しているという大変残念な内容でした。
という事で、洋白線で、メーター枠を作り、穴空けして
なんとか、メーターらしくしてみました。
のはいいけれど、メーターデカールが、ズレズレです。
ポルシェ934パネル
まっ、綺麗には、出来ませんでしたが、デカールだけ
よりは、よっぽど良いのではと思っております。

現在、8割がた、完成してきました。
ポルシェ934

ポルシェ934-2
このキットは、大変組やすく、カッコ良く仕上がりますが、
チョイと、マスキングが大変という難点と、
ヘッドライトもガラス部分と、ライトの枠が、一体物で、
これまた、マスキングが、必要という、大変やりにくい
部分を持ち合わせていますね。

後、もうチョイで完成というところであります。
このお正月休み中には、完成したいと思っております。

それと、話は、プラモから外れますが、
年末に、発売された、PS3のゲーム(シュミレーター)
グランツーリスモ6の事を。

私、このゲームを、1の頃から、楽しんできました。
PS1、PS2、PS3と経てきまして、
1~6で15年たったんですね。

GT1から比べると、画像が、とんでもなく進化してますね。
トヨタ2000gt グランツ2000gt
左は、最近トヨタ博物館で撮った実車のトヨタ2000GTの写真で、
右が、GT6のゲーム内の画像です。
並べて、見れば、どちらが、ゲーム画面かは、一目瞭然ですが、
ここまで、再現されていれば、プラモ作製の参考にもなっちゃいますね。
ゲーム内では、1300車種ほど、有るわけで、
「よくここまで、出来るな」と感心しちゃってます。

このリアルな画像で、そのまま、レースが出来ちゃうんですから、
これは、やまりませんです。

GT6では、フェラーリ250GTOが、入って来ましたので
プラモ作製の参考にでもしようかなと思っております。

いかんいかん、プラモ作らずに、ゲームばっかりやってる事が
バレちゃいましたね。「すみません会長。」
「でも、ちゃんと、プラモも作ってますよ。会長」
スポンサーサイト

category: 製作記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikedameisaku.blog.fc2.com/tb.php/40-f3ec50fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メニュー

最新コメント

カテゴリ

迷作カウンター

RSSリンクの表示

リンク

QRコード