プラモデル池田迷作会の日々

プラモデルクラブ池田迷作会に属する私とその仲間達の日々をご紹介致します。

 

C57蒸気機関車 

H25、9月度 池田迷作会定例会は、
無事に終了致しました。
参加されました会員の皆様、お疲れ様でした。

今回の定例会では、新作の持ち込みは、ありませんでしたので、

今回は、会長宅の、作品ブースの写真を、撮らせて頂き

ましたので、お部屋のご紹介と会長の過去作をご紹介致します。

会長デイスプレイ3
会長宅では、定年前にお仕事の事務所だったお部屋が、今では、プラモ製作と
製作された、作品ブースとなっております。
大変広いお部屋ですので、定例会での集いの場として
提供頂いております。ありがとうございます会長
会長デイスプレイ4
大きな本棚を、改造されまして、過去の作品を、綺麗にデイスプレイされております。
ところどころ空いている部分がありますが、これは、これから作る作品の為に
空けてあるそうです。さすがですね、会長。準備、整ってますね。
会長デイスプレイ1 会長デイスプレイ5

会長デイスプレイ2
20年以上前からの、作品もありますが、会長さんは、大事にされています。
会長いわく 「昔の作品は、へただけど、反省の為にも、残しておくんですよ
との事。 しかし、羨ましいかぎりですね。私もこんなディスプレイできる
部屋がほしいですね。
しかし、会長さんは、大半が、ほしいと、言われる方に、プレゼントされちゃって
ますので、これでも製作された作品の、半分以下になっているそうです。
だいたい、欲しいと言われる作品は、手間がかかり、お金も掛かっている物が、
多いと思うのですが、さすが、太っ腹な、会長さんであります。 
会長ブース
製作、作品部屋の隣の部屋には、塗装ブースがあります。
塗装ブースも、ご自分で、製作されていまして、昨年リニューアルされて
おります。上からも下からも塗料や匂いを、強力に吸い込むように
なっています。 超、うらやましいのであります。

それでは、小林会長の過去作を、ご紹介します。

アリイの、C57蒸気機関車 です。
C57-10.jpg
この作品は、もうかれこれ10年ほど前に製作されたそうです。
私は、会長に出会うまで、蒸気機関車の、こんなに綺麗に出来たプラモ
作品を見た事がなかったので、衝撃を受けたものでした。
C57-8.jpg C57-14.jpg

C57-6.jpg C57-5.jpg

C57-4.jpg C57-3.jpg
石炭なんかも、大変リアルに積まれております。すごいです
私は、アリイの機関車を、作った事は、ないのですが、
こんなに、リアルに仕上がるのでしょうか?
最初に見た時は、これ、本当にプラモデル?と思ったものです。
車両に、貼り回られた、パイプも自作なのでは、ないでしょうか

まさしくこれは、会長の成せる技なんでしょうね
C57-2.jpg C57-1.jpg

C57-11.jpg
機関車の素晴らしさに目がいってしまいますが、
線路も、大変リアルです。
C57-9.jpg
いや~、素晴らしいのであります。
会長さんは、何を作ってもすごいのであります。

次回の20周年、展示会にむけて、会長さん、何を作られるのか
もう、ワクワクであります。

会長さん、肩を痛めてみえますので、無理をせずに、お体に気をつけて
製作をお願い致しますね。
スポンサーサイト

category: 小林会長

thread: 模型・プラモデル - janre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikedameisaku.blog.fc2.com/tb.php/36-07af9962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メニュー

最新コメント

カテゴリ

迷作カウンター

RSSリンクの表示

リンク

QRコード