プラモデル池田迷作会の日々

プラモデルクラブ池田迷作会に属する私とその仲間達の日々をご紹介致します。

 

飛行機モデル 第19回展示会 

池田迷作会 第19回展示会のご紹介も、飛行機モデル
とキャラクターモデルを残すのみとなりました。

今回は、飛行機モデルです。

まずは、今回のサブテーマとなりました、メッサーシュミットbf109です。
今回は、ゲストさんも含め5名での製作となりました。
全て、1/48で、統一してあります。
メッサー協作
ベースは、イトウ副会長が、作ってくれました。
ありがとうございました。

イトウメッサー4
上は、イトウ副会長のF4ですね。アフリカ戦線色ですね。

イトウメッサー3 イトウメッサー2
上、左が、G14「ブラックチューリップ」という事は、ハルトマン機
でしょうか。右も,G14ですが、エンジンが違うそうです。
さすが、メッサーのイトウさんです。大変綺麗な塗装ですね。
イトウメッサーE3
こちらも、イトウさんの、E3です。 4機も作成頂きました。


会長メッサー3
こちら小林会長の G10ですね。メッサーシュミットは、
いろんな、形式が、あって、ちゃんと聞いておかないと
どれが、どれだか、わからなくなります。
会長も、細かな迷彩を、綺麗に再現されております。

コウチャンネッサー1
こちらは、コウちゃんの・・K4ですね
キャノピーが、新しいタイプなので、後期タイプですね。
会長のメッサーと、形は、そっくりです。


次は、ヤスさんの、・・・形式はF2です。
ヤスめっさー1
ヤスさんは、チャレンジャーですね。
珍しく難しい、円模様の迷彩にトライしましたね。
このチャレンジ精神は、見習いたいですね。

次に、私ポルの G6(グラーフ機)です。
ポルメッサー1
赤チューリップとか、黒チューリップとか、
有名パイロット機は、個性がありますね。

次に、ゲストのハタさんの タミヤ製 E7ですね。
ハタメッサー1
綺麗に仕上がってますね。

サブテーマの最後に、イトウ副会長が、
作ってくれました、給油車を、
イトウ給油車
ちょいとした、脇役ですが、メッサーの
引き立て役となりました。

実際の大戦時には、こういった給油車が活躍したんですね。
思わず、給油されたメッサーが、リッター、何キロくらい飛んだのだろうか?
と考えてしまいました。ネットで調べてみよかなっと
しかし、メッサーbf109は、大変多い形式がある
という事は、機種変更でなく、改良で、使われてきたと
いうわけで、基の設計が良かった、まさに名機だったのだろうと、
想像致しました。

色々勉強になりますね。
しかし、私、勉強不足で、形を見ただけでは
形式が、わかりません。
会員の皆さん、間違いありましたら、
教えて下さいね、訂正致しますので。宜しくお願いします。

次回、まだまだ飛行機モデルありますので、
続きを、ご紹介します。
スポンサーサイト

category: 展示会

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - janre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ikedameisaku.blog.fc2.com/tb.php/29-52961a9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メニュー

最新コメント

カテゴリ

迷作カウンター

RSSリンクの表示

リンク

QRコード