プラモデル池田迷作会の日々

プラモデルクラブ池田迷作会に属する私とその仲間達の日々をご紹介致します。

 

2017年 池田迷作会展示会 ポルシェ 

2017年 7月30日です。

明日で、7月が終わりですね。
本当に月日が経つのは早いですね。

来年の展示会のテーマは、「アメリカ」、
サブテーマは、「ラリーカー」となりました。
まだまだ、一年ありますよ。と思っていると
一年経つのは早いですので、今から何を作るのかしっかりと
ターゲットを絞らないといけないですね。

まっ、この何を作るのか考えている時が、結構楽しいのですけどね。

という事で、今月の展示会でのサブテーマ「ポルシェ」をご紹介致します。

まずは会長作、タミヤ 1/12 ポルシェ935ターボです。
ポルシェ935ターボ-3
やっぱり、このマルチーニカラーはカッコイイのであります。


ポルシェ935ターボ-4
ピカピカですね、会長。素晴らしいのであります。

ポルシェ935ターボ-2


ポルシェ935ターボ-1
アクリルケースに入っていましたので、写真は、きれいに撮れていませんが、
それでも、しっかり綺麗に仕上げられている事が、わかります。
お疲れ様でした。小林会長様。


次も会長作、 タミヤ1/24 ボクスターです。
ポルシェボクスター-2




こちらも会長作、 フジミ 1/24 ポルシェGT3 初音ミクです。
ポルシェGT3初音ミク
こちらは、以前にもご紹介していますが、本当にデカールを綺麗に貼られています。
会長、ご苦労様でした。




次は、私ポルの作品で、タミヤ1/24 ポルシェ911ターボです。
ポルシェ911ターボ-5
展示会会場内で撮ると結構埃まるけで、あります。
これも、外に持ち出してブースで撮ってみました。
ポルシェ911ターボ-2
うーん、全然違いますね。
なんだか高級感が出ちゃいます。今回は、テスト的に自分の作品を撮りましたが
こんなに差がでるとは、思いませんでした。
来年の展示会では、みんなの作品も、屋外で撮りたいのであります。

次も、私ポルの、 ハセガワ ポルシェ944ターボです。
ポルシャらしくないと言ったら、怒られそうですが、
FR時代のポルシェであります。
ポルシェ944ターボ-1
上は、屋外撮影(曇り空でブース使用)、 下が屋内蛍光灯下です。
ポルシェ944ターボ-2
色味も、色気も全然違いますね。
蛍光灯下では、緑かぶりをするのはしっていますが、証明しているような写真であります。



次は、アンちゃんの タミヤ ポルシェ ボクスターですね。
ポルシェボクスター
会長とは、色違いであります。

こちらも アンちゃん作、 タミヤ1/24  ポルシェ GT3 です。
ポルシェGT3-1
綺麗な黄色です。アンちゃんご苦労様でした。


次は、ヤスさんの作品で、 フジミ 1/24 湾岸ミッドナイト ブラックバードです。 
ポルシェブラックバード
ホイール、タイヤを変えてありますね。
迫力あります。  しかしこのキットは、ヒケが多いので、修正大変でしたね。
綺麗に直されています。 ヤッさん、お疲れ様でした。


こちらも、ヤスさんの作品で、 童友社 1/32 ポルシェ カイエン
ポルシェ カイエン-2

ポルシェ カイエン-1
こちらは、展示会で、写真を撮り忘れてしまいました。
以前に、ゼロさんの 店内で撮った写真をアップ致しました。
ごめんねヤッさん。
しかし、綺麗なピンクなのであります。






次は、ハタさんの、ポルシェ 911カレラ ですね。
ポルシェカレラ
やっぱり、私ポルは、このナローポルシェが、好きですね。
しかし、このキットは、エンスージアモデルなので、製作が大変なのであります。


こちらも、ハタさん作、  ポルシェ917K
ポルシェ917
こちらも、なかなか製作は、難しいキットのようであります。
いずれも綺麗に仕上げられています。 ハタさんお疲れ様でした。



最後は、アートゼロ マスターの作品で、
タミヤ 1/24 ポルシェ 911ターボです。
ポルシェ911ターボ-3
こちらは、さすがにプロの作品であります。
面がしっかり出ていて、ピカピカであります。本当に綺麗ですよ。
ケースに入っていますので、写真が残念ですが、今度特集したいですね。


12台の ポルシェ が並びました。
参加されました、メンバーの皆様、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

category: 展示会

2017年 池田迷作会 F14トムキャット 

2017年 7月22日です。

暑いです。昼寝をしてから、車に乗り込んだら、社内の暑い事、暑い事。
2017年池田迷作会 展示会が終わってからすでに2週間以上たちましたが
ブログの更新が、はかどりません。迷作会の皆さんごめんなさい。

という事で、今回は、サブテーマでありました。
「F14トムキャット」 をご紹介します。

まずは、会長の作品です。
F14トムキャット-2
F14トムキャット VF84 ジョリーロジャース 。  ハセガワ 1/48




F14トムキャットVF31-2
会長作  F14トムキャット VF31 トムキャッターズ  ハセガワ 1/72





次はコウちゃん作
F14トムキャット-6
F14トムキャット VF41  ブラックエイセス    タミヤ 1/48

f14トムキャット ブラックエイセス



f14トムキャット-7 




コウちゃん作
f14トムキャット-5 
F14トムキャット VF84 ジョリーロジャース 。  タミヤ 1/48

F14トムキャットVF84






ポル作
F14トムキャットVF32
F14トムキャット  VF32  スォーズメン   ハセガワ 1/72

今回は、ヤッサンが、撮影ブースを持ってきてくれたので、会場の外に持ち出し
写真を撮ってみました。 曇り空で、無風、 撮影に最適な条件です。
F14トムキャットVF32-3
やっぱり会場内の蛍光灯下で撮るのと全然違います。 自分のだけすみません。会長。


しかし、いつも室内で写真を撮るのは難しいのですが、こうやって光の条件でどれくらい
変わるのかは、撮ってみないとわからないので、良い勉強になりました。

プラモデルの写真は、絶対にフラッシュは使いません。色気がなくなっちゃいますから。
いづれにしても今回のような、グレーの機体は、撮るのが難しいですね。
自然光が最強なのは、今回の写真でもよくわかりましたが、レフ板も使わないと全体をキレイに
だせないのかなとも思いました。レフ板は持ってないので、今度用意したいですね。
しかし、もう少し写真の勉強もしないといけないですね。


ポルの過去作ですが、F14トムキャット バウウンテーハンターズ   ハセガワ 1/72
f14トムキャット バウンティ






次は タケさんの作品
F14トムキャットVF31
F14トムキャット VF31  トムキャッターズ     ファインモールド  1/72 。






 
ヤッサンの作品
F14パンプキン
F14トムキャット  パンプキン(エースコンバット)    ハセガワ  1/72 




ハタさん作
F14トムキャットVF84-8
F14トムキャット VF84 ジョリーロジャース 。  ハセガワ 1/72


やっぱり ジョリーロジャースは人気がありますね。


以上、サブテーマ 「F14トムキャット」でした。
トムキャットは、作るのが結構大変なのですが、会員の皆さん頑張って
作ってくれました。 ありがとうございました。


今回は、写真撮影は、迷作会期待の新人 「カワムラ君」が手伝ってくれました。
あおりアングルは、カワムラ君です。写真も上手ですね。
カワムラ君、ありがとうございました。

それでは
次は、 こちらもサブテーマ 「ポルシェ」 をアップ致します。

category: 展示会

2017年 池田迷作会展示会テーマ作 

2017年7月15日です、

先週の日曜日に展示会が無事終了致しました。
ご来場頂けました、皆様方、本当にありがとうございました。

迷作会会員の皆様、本当にお疲れ様でした。
又、来年も開催出来るよう、ガンバリましょう。

それでは、展示されました作品をアップ致します。
今回は、テーマ作で 「トラック・バス」 をアップ致します。

ヤザワツアートラック
会長作 YAZAWA ツアートラック   アオシマ 1/32。

サニートラック
会長作 サニートラック  ハセガワ 1/24






築地市場-2
タンゲさん作 築地市場
築地市場

田舎風景
タンゲさん作 レトロな昭和史

ボンネットバス
タンゲさん作 ボンネットバス






トラック
コウちゃん作 ドイツカーゴトラック タミヤ1/35





サンバートラック
コウダ氏作  サンバートラック  アオシマ1/24






ダットサントラック
ポル作  ハイラックスサーフ  アオシマ 1/24






魚屋トラック
ナカムラ君  魚屋さん   アオシマ 1/24





一番星
タケさん作  一番星   アオシマ 1/32 (電飾オリジナル追加、曲も流れます)





キャンター
アンチャン作  キャンター   フジミ1/35

アメリカトラック

アメリカトラック-2
アンちゃん作  アメリカ軍カーゴトラック  1/35







ガマゴート

ガマゴート-2
ナべさん作  ガマゴート  タミヤ 1/35







フォードトラック-1
ヤッサン作  フォードF150  アメリカンレベル 1/24

フォードトラック








ロンドンバス-1
ハタさん作  ロンドンバス   ドイツレベル1/24







フェラーリトランスポーター
タカさん作   フェラーリトランスポーター   レベル1/24






トラック-2
ゲストで  アートゼロ店長作   GMCタンクローリー給水車   イタレリ1/35

以上 テーマ作でした。
ジオラマ有、 電飾有、 で皆さん頑張られました。
お疲れ様でした。


そして、開催後のミーティングで、 来年のテーマが、決まりました。

来年は、  「アメリカ」  がテーマです。
迷作会の皆様、 アメリカが連想されれば、なんでもいいですよ。
逆に幅が有りすぎて、何を作るのか悩むでしょうが、
沢山作って下さいね。  

category: 展示会

プロフィール

メニュー

最新コメント

カテゴリ

迷作カウンター

RSSリンクの表示

リンク

QRコード