プラモデル池田迷作会の日々

プラモデルクラブ池田迷作会に属する私とその仲間達の日々をご紹介致します。

 

定例会h25年3月度 

3月16日(土) 池田迷作会 会長宅で、H25年 3月度の定例会が、
開かれました。

参加されました、会員の皆様、お疲れ様でした。

今回も、完成作品を、持ち込んで頂きました。ご紹介します。

小林会長と、ヤナイマさん、の作品です。

まずは、小林会長のカーモデルから、

BMW1

BMW4
美しい、会長作の、BMWですが、
こちらは、プラモを作りすぎて肩が、上がらなくなった、会長が、
通院されている、
「いけだ整形外科クリニック」仕様の、BMWとなっています。
院長さんが、BMWが、お好きという事で、院長さんにプレゼントされるそうです。
デカールは、インクジェットでプリントした、カスタムデカールを追加しています。
BMW3
なんだか、本当にありそうな、レースカーに仕上っております。さすがです。

次は、ヤナイマさんの、ジオングです。
ガンダムザク1

ジオング3
いつも感心していますが、ヤナイマさんの、キャラクター作品は、
塗りが、とても丁寧で、統一感が、あります。
定例会に来た、みんなが、感心していましたですね。
ジオング1
お~、なんだか、ジオングの視線を感じます。

ガンダム1
こちらも、ヤナイマさんの、ガンダムですが、何ガンダムだったか、
忘れてしまいました。ごめんなさいヤナイマさんm(._.)m
ジオング2
綺麗な作品であります。

次に、会長さんが、これで、ガンダムは、最後にしときますと言って作られた
ガンダム対ザクですね。
ガンダム、ザク1
会長さんは、ガンダムの事は、さっぱりわからん、と言いながら、
今年のテーマの「一年戦争」を、しっかりと作られていますね。さすがであります。

次回定例会は、展示会の前月となる、5月となります。
日は、はっきりしましたら、また、ご案内します。
又、4月 6,7日は、岐阜コクピットさんの展示会が、ありますので
迷作会、会員の方で、見に行ける方は、ご連絡下さい。
それでは、次回定例会をお楽しみに。
スポンサーサイト

category: 定例会

河村模型さん 

今日は、昨年の秋ごろに、河村模型さんに

ぷらっと、伺った時のお話をしたいと思います。

なにげに、カーモデルが、飾られている、ショウウインドウを

覗いてみたら、大変綺麗なF1が、飾られていました。

MAKURA-REN
この素晴らしい、マクラーレンは、どなたの作品ですか?と

河村のおばさんに、聞いたところ、

「最近ちょこちょこ見えている、タケさんという人の作品ですよ」と

教えて頂きました。

「すごい人が、来て見えますね」とおばさんと、お話していましたら

ちょうどそこに、タケさんが、みえまして、

私は、迷うことなく(・・迷作会ですが)

「タケさん、はじめまして、プラモクラブ池田迷作会に、入りませんか!」と

いきなり勧誘しておりました。

タケさんは、2つ返事で、「いいですよ」とお返事頂き

今にいたっております。タケさん、これからも宜しくお願いします。
MAKURA-REN1
その時に、早速、このマクラーレンで苦労した点等を、伺っております。

いろんなところに、大変苦労されたそうです。

まずは、色ですが、この、メタリックグレイが、ちょいと

普通の塗料とは、違うそうです。このメタリック感を出すのに苦労されたそうです。

それに、デカールも、何枚も、追加購入されたそうですよ。

しかし、なんといっても、この、面出し、艶出しに時間を、かけられたそうですよ。

「うーん、すごいこだわりと、丁寧さだ!」と関心してしまいました。

大ざっぱな、私では、ここまで出来ないですが、見習わなくては
MAKURA-REN2
MAKURA-REN3
シャーシーも、大変、丁寧に、塗られています。

「パイピングは、今回していません」との事ですが、

私からすると、逆にスッキリして、美しさを増しているように、感じました。

実物を、見たい方は、是非、河村模型さんに、来て頂きたいと思います。

今年の、池田迷作会展示会は、ガンプラ(一年戦争)有り、

サブテーマのメッサーシュミット109各種の合作有り、ピカピカのカーモデル有り、

飛行機モデル有り、AFV有り、キャラクターモデル有り

いつもの、ように、なんでも有りで楽しみですが、

なんだか、レベルが、どんどん上がってきているようで、プレッシャー

私、ポルも、遅れをとらないようガンバリたいと思います。

しかし、迷作会会長は、どんな時も、楽しんでプラモ作成をする事が大事だから、と

言って頂けます。そうですよね、プラモ作成を、悩み、迷いながら

楽しんで、自分なりに作成していきたいと、改めて感じました。








category: 河村模型店

thread: 模型・プラモデル - janre: 趣味・実用

アートゼロ(プラモ教室) 

今日は、私、ポルが通っている、プラモデル教室の

模様を、ご紹介します。

プラモデルの教室って、かなり珍しいと思いますが、

アートゼロさんは、基本、模型屋さんですが、

お店の店長さんは、プロモデラーであります。

いろんな模型を、お客さんの依頼で作成されており

その一つ一つが、妥協を許さない作りで、美しい。

まさに製作費以上の価値が、あるのでは、と私は、思っております。

リピーターが多いのも、その証拠かと

いずれにしてもそんな、店長さんが、プラモ教室を

やっているよ、と聞き、これは、行かねばと、思い立ったわけです。

店長さんは、ガンダム系以外は、どんなプラモも

作られますが、特にカープラモは、素晴らしいとしか言い様が

ありません。とにかく美しく、芸術品であります。

揖斐川町にある、お店は、こんな感じです。
IMG_1824.jpg
IMG_1825.jpg
以前は、ラジコンのお客さんが、多かったそうですが、

最近は、ラジコンは、下火となっているそうです。

教室(といっても、入口から入って目の前のデスク上)は、こんな感じです。
zero教室1
机の上に、自分で持ち込んだキットを、作成しながら、

先生(店長)にチェック頂き、ご指導頂くという感じですね。

みんな、和気あいあいと、話ながら、作成しております。

右に少し写っているのは、デーナノ用のラジコンコースです。

お客さんが、走らされているところを、たまに見ますが、スゲー早いです
zero教室2
私は、乾燥の待ち時間に、会社の友達に貰った、ミニッツをこの

コースで走らせてもらったりしてます。

私ポルが、通いだして、もうかれこれ2年目となりますが、

ここで知り合った、人達も、今や、迷作会に、何人か入会頂きました。

ここで、気の合う人達と一緒にプラモを作っていると

なんだか、子供の頃、いとこと、プラモを、作り競っていた

ころを思いだしました。懐かしー

もちろん、製作力も、きびしい(実はおもろ優しい)先生のおかげで、

自分なりに、どんどん上達していると思っています。
P4
今、私が、教えて頂いているのは、このフジミ製フェラーリ330P4ですが、

ここまでくるのに、結構苦労しております。

このP4は、私と、他の生徒さん3名で、ゼッケン違いを制作しています。

先生も、私たちの見本として、P4の改造版のスパイダーを

作り上げられました。ハッキリ言って、すんばらしい~ですよ。

迷作会展示会で4台並べる事を楽しみにしています。

先生の作品は、アートゼロさん(リンク有り)のギャラリーで

見られますよ。
IMG_1837.jpg
こちらは、生徒さん(ハタさん)の作品ですが、

こういったエッチングの扱いや、パイピングなんかも

しっかりコツを教えて頂けます。

先生は、その他、いろんなテクニックをお持ちですので

気になられた方が見えましたら、お店に立ち寄って

店長とお話されると、良いですよ。優しく教えて頂けますよ。

という事で、私は、ここでしっかりと、基本を教えて頂いて

次には、自分なりのオリジナリティーを出せるようになりたい、

そして私なりの作品を作れるようなっていきたいと思っております。



category: アートゼロ

プロフィール

メニュー

最新コメント

カテゴリ

迷作カウンター

RSSリンクの表示

リンク

QRコード