プラモデル池田迷作会の日々

プラモデルクラブ池田迷作会に属する私とその仲間達の日々をご紹介致します。

 

ホッケウルフF8 1/72エデュアルド 

2017年 5月14日です。
まずは、2017年 池田迷作会模型展示会の日取りが決まりましたので、
お知らせ致します。

2017年 7月9日(日曜日)に決定致しました。
展示会場
岐阜県揖斐郡池田町 池田中央公民館第3会議室
時間
AM9:00~PM5:00まで
入場無料
展示作品
今年のテーマ 「トラック、バス」
サブテーマ「F14トムキャット、ポルシェ」 のプラモデル完成作品、模型

他、プラモデル、模型の完成品
となります。

迷作会の皆様、残り2ヶ月を切っておりますのでがんばって製作して下さいね。

それと
迷作会の皆様は、今月、定例会がございます。
5月20日(土曜日)、会長宅 夜8時から、となります。宜しくお願い致します。


それでは、今回のご紹介作品は、
ハタさんの、先週完成されました、
エデュアルド 1/72 フォッケウルフF8(冬季迷彩)をご紹介致します。
フォッケウルフF8-10
ドイツ空軍のこの冬季迷彩は、カッコ良いのですが、私ポルは難しいのでなかなか尻込みして
手が出せませ、ハタさんは、実にカッコ良く塗られていますね。
しかもスケールが小さいのに擦れキズも再現されています。
フォッケウルフF8-3

フォッケウルフF8-2


フォッケウルフF8-1

フォッケウルフF8-4

フォッケウルフF8-5

フォッケウルフF8-7
このキット、結構リベットも再現されてますね。
恐るべしエデュアルド。
フォッケウルフF8-8

フォッケウルフF8-6
これは、ウイークエンドモデルだそうですが、
ちゃんと別パーツで、シートベルトも再現されています。
ウイークエンドモデルと言っても、素組でも「中身濃すぎ」だろとも思いますが、
濃いにこした事はありません。実にコストパフォーマンスが高いのであります。
フォッケウルフF8-9
いや、素晴らしい作品ですね。
私ポルは、1/72のスケール飛行機が好きなので、
「これ譲って下さい」と言いたくなってしまいます。
「はっはっ、ハタさん、冗談でありますよ」
私も見習って、メッサーの冬季迷作を作らないといけないですね。
がんばりたいと思います。

ハタさん素晴らしい作品を、ありがとうございました。

さあ、迷作会の皆さん、展示会まで残りわずかです、頑張って製作しましょうね。
スポンサーサイト

category: ハタさんの作品

ポルシェ917K、Ⅲ号戦車 

2016年 11/12日です。

今日は、雲一つ無い快晴となりました。
紅葉シーズンという事で、紅葉を見に行かれているのでしょうか?会長様
私ポルは、半日仕事と、帰ってから昼寝をしすぎて、せっかくの快晴を
何も満喫せずに終わりそうです。

来週の土曜日(11月19日)は、 池田迷作会定例会 でありますので、会員の
皆様宜しくお願い致します。

定例会に先立ちまして、今日は、ハタさんが最近仕上げられました。
フジミ マルティーニ ポルシェ917K と ドラゴン3号M型をご紹介致します。

ポルシェ917K-4
このキットも、なかなかの強者らしく、ハタさんも苦労して製作していましたね。
ですが、綺麗に出来ていますね。
ポルシェ917K-5

ポルシェ917K-7
タイヤは、モデルファクトリーヒロ製に交換されています。
迫力ありますね。

ポルシェ917K-6

ポルシェ917K-2

ポルシェ917K-3

ポルシェ917K-10

「ポルシェ」は、来年の展示会のサブテーマとなっています。早速仕上げて頂き
素晴らしい作品を、ありがとうございました。ハタさん。


次は、Ⅲ号戦車M型
ドラゴン製ですね。
3号戦車-9
キャタピラは、モデルカステン製に換えています。

3号戦車-8

3号戦車-5

3号戦車-6

3号戦車-2



3号戦車-1

3号戦車-3
私の個人的好みでは、4号戦車よりも、この3号戦車が好きですね。
3号戦車カッコイイですね。私も作りたくなってきました。

ハタさん素晴らしい作品、ありがとうございました。

小林会長様、来週19日は、定例会でお邪魔いたします。宜しくお願い致します。

category: ハタさんの作品

2016年展示会個別作品4 

2016年 7月24日 このあたりは梅雨明けしており

暑い日が続いています。

私ポルは、展示会までの製作意欲が冷めない今のうちに

来年の展示会テーマ作関連を仕上げていこうと思っております。

しかし、ポケモンGOは、うわさどうり、迷作会員にも波及しており

模型作成意欲を、そいでしまうのではと、心配しております。

てっ言うか、自分は、スマホでないので羨ましいだけなのですが、


それでは、今回は、ハタさんの作品をご紹介致します。
カーモデルから
ロータスエスプリ-1 ロータスエスプリ-2






シトロエン2CVピックアップ-2 シトロエン2CVピックアップ-1





ミリタリー部門
1/72飛行機
F18スーパーホーネット-1 F18スーパーホーネット-2






1/35 AFV
SU100駆逐戦車-1 SU100駆逐戦車-2






Ⅳ号戦車 J型-1 Ⅳ号戦車 J型-2





パンターG 後期型-2 パンターG 後期型-1





サブサブテーマ『ロータスF1』
ロータス79マルテーニ-2  ロータス79マルテーニ-1 






ロータス72E-1 ロータス72E-2





テーマ作『建物』
ワークショップ-3 ワークショップ-4


ハタさんのマルティーニロータス79は、大変細かく大変だったですね。

ハタさん、来年度もがんばって下さいね

本当にお疲れ様でした。

category: ハタさんの作品

ソビエト駆逐戦車 SU-100(ドラゴン) 

迷作会の皆さん、2015年 11月の定例会のお知らせを致します。

11/21(土曜日) 夜8:00ころから、いつものように

会長宅でございますので、宜しくお願い致します。


それでは、今回は、ハタさんが作られました。

ドラゴン 1/35 ソビエト駆逐戦車 SU-100 をお紹介致します。

SU100-12.jpg
この低いフォルムが、かっこいいですね。

SU100-10.jpg
ソビエト戦車の、この独特な緑色が綺麗です。

SU100-8.jpg

SU100-7.jpg

キャタピラは、モデルカステン製で、組んであります。
ハタさんは、もうカステンのキャタピラは、いくつも組んでいるので
お手の物ですね。

SU100-2.jpg

SU100-4.jpg


SU100-3.jpg


SU100-1.jpg
ソビエト戦車は、ボディー横に、この白文字(何を書いてあるのかわかりませんが
がかっこいいのであります。

SU100-11.jpg

チッピング表現は、シリコンバリヤーを下地色の上にエアブラシで吹付け
その上に、ボデー色を塗ってから、ワイヤーブラシで、チッピングをしたそうです。

ハタさん、素晴らしい作品をありがとうございました。

そういえば、迷作会、来年の展示会テーマは 「建物」
サブテーマは 「日本海軍艦船」ですが、
迷作会の皆さん、テーマ作の事も忘れないようガンバッテ下さいね。

来年、展示会に作ってないと 会長に叱られますよ。 
と言っている私は、まだ何も手がけていません。「ゴメンナサイ会長」

category: ハタさんの作品

プロフィール

メニュー

最新コメント

カテゴリ

迷作カウンター

RSSリンクの表示

リンク

QRコード