プラモデル池田迷作会の日々

プラモデルクラブ池田迷作会に属する私とその仲間達の日々をご紹介致します。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

1/12スカウト・トルーパー&スピーダーバイク 

2018年 3月25日です。

今回は、先週末の定例会で、持ち込み頂きました作品のご紹介を、

昨年から入会頂きました、滋賀県のハヤノ君の作品です。

バンダイ 1/12 スカウト・トルーパー&スピーダーバイクです。
スピーダ-16
お~映画の森林の中を飛び交うスピーダーのシーンが目に浮かびます。
すがらしいですね。

スピーダ-14


スピーダ-13


スピーダ-10


スピーダ-11


スピーダ-9


スピーダ-7


スピーダ-6


スピーダ-5
塗装剥がれの表現も上手ですね。

スピーダ-4


スピーダ-3


スピーダ-1
ガンプラ系以外の物を初めて作りましたとの事ですが、見事に作られていますね。


次もハヤノ君の作品で、バンダイ 1/100 ゲルググです。
ゲルググ-5

ゲルググ-6


ゲルググ-2


ゲルググ-4


ゲルググ-3


ゲルググ-7


ゲルググ-8


ゲルググ-9
色々と組み合わせで、改造されているそうです。
迫力がありますね。

ハヤノ君、素晴らしい作品をありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

category: ハヤノ君の作品

3月定例会 ミレニアムファルコン号 

いやいや、1ヶ月以上放置してしまいました。
会長、ごめんなさい。

まずは、2018年3月の定例会のお知らせです。
3月17日(土曜)夜8時から 会長宅にて
ございますので、迷作会の皆様お集まりくださいませ。

 まずは、訂正とお詫びを、
今回の紹介作品の作者を、間違えて発表してしまいました。
迷作会の皆様、申し訳ありませんでした。
訂正してご紹介致します。

 今回のご紹介作品は、ナベさん作でありました。申し訳ありませんでした。
キット名も、間違いがありました。訂正いたします。

バンダイ 1/144 ミレニアムファルコン (STAR WARS)です。

ファルコン-1
いまさらですが、めちゃくちゃ モールドが細かいですね。

ファルコン-2

ファルコン-3
年初の映画上映されたスターウォーズは、1月終わりくらいにやっと見てきましたが、
ファルコン号には、やっぱハンソロ(ハリソンフォード)が乗っていないと寂しいですね。

ファルコン-5

ファルコン-6


ファルコン-7


ファルコン-9

細かく繊細なモールドのおかげで、写真でみると大きく見えます。

電飾付けると
ファルコン-10


ファルコン-4
カッコいいですね。リアルになります。

ナベさんは、軽くキズを付けたのと、
塗装もそんなに凝った事はしていないとの事でした。

ナベさん、素晴らしい作品をありがとうございました。

 追伸、 作者名、キット名を間違えました事、深く反省しております。
      関係者皆様、特にヤナイマさん、ナベさん
      本当に申し訳ありませんでした。

category: ナベさんの作品

M109パラディン自走砲 

2018年 1月8日です。

今月は池田迷作会の2018年、第1回の定例会が
ございます。

定例会 1月27日(土曜日) 夜8時から 会長宅にて
迷作会員の方、ご参加宜しくご参加お願い致します。

2018年 一発目の作品のご紹介は、
やっと出ました。ヒロナリさんの作品をご紹介致します。

とっ言っても、「ヒロナリさんのモケーな日々」で細かく
製作ブログを書かれていますのでいまさらですが、
定例会に持ち込み頂けましたので、写真を自分なりに
撮らせて頂きました。


AFVクラブ 1/35 M109パラディン自走砲です。
M109パラディン自走砲-13
ウホッ、リアルなのであります。


M109パラディン自走砲-9



M109パラディン自走砲-7



M109パラディン自走砲-10


M109パラディン自走砲-5




M109パラディン自走砲-4




M109パラディン自走砲-16



M109パラディン自走砲-18



M109パラディン自走砲-17


M109パラディン自走砲-11



M109パラディン自走砲-12




M109パラディン自走砲-19




M109パラディン自走砲-6



M109パラディン自走砲-1



M109パラディン自走砲-15



M109パラディン自走砲-14



M109パラディン自走砲-20

さすが、ヒロナリさんなのであります。
どこを見ても リアルで丁寧な仕上がりですね。
本当に勉強になります。
私なんか、コメント出来る立場ではありませんので、

詳しく製作過程を見られたい方は、リンクに貼ってあります
「ヒロナリさんのモケーな日々」をご覧になって頂きたいと思います。

ヒロナリ副会長様、素晴らしい作品をありがとうございました。

category: ヒロナリさんの作品

パレガーニウアイラ、セイバー、フォードフォーカス 

2017年12月31日 大晦日です。

ブログアップ大変遅くなりました。会長申し訳ありません。

今年、私ポルは、仕事もプライベートも大きく変化し、なかなかプラモデルに
しっかりと向き合うことが出来なかった一年でございました。

来年こそは、なにかいい作品を作り上げたいと思っているしだいであります。

来年の池田迷作会のテーマは、「アメリカ」
サブテーマは、「ラリーカー」であります。

ラリーカーは作り出しておりますが、まだアメリカにちなんだものは
まだ手がけておりませんので、そろそろ重い腰を上げようかと思っております。


さあ、今年の最終回は、やはり会長の作品で締めくくりたいと思います。
11月の定例会で、写真を撮らせて頂きました。

そういえば、11月定例会では、久しぶりに、ヒロナリ副会長のお顔を拝見出来ました。
ヒロナリさんは作品も持参くださいましたので、次回にアップしたいと
思っております。


それでは、まずは、今年のアオシマのフォトコンテストで、銀賞を取られました。
会長の作品で、 アオシマ 1/24 パレガーニ ウアイラを、
現物は、河村模型さんに飾ってありますよ。
ウアイラ-11

ウアイラ-12

ウアイラ-13

この仕上がりを、たったの2週間ですからね。驚きであります。
本当素晴らしい仕上がりでありますし、銀賞入賞も納得であります。
会長、おめでとうございました。

次は、ハセガワ 1/48 セイバー です。
セイバー-13
う~ん、アメリカ、ですね。 早速 テーマ作に入られていますね。
さすがであります。会長様。
細かく再現されたモデルですね。

セイバー-11

セイバー-10

セイバー-9

セイバー-8
機銃がしっかり再現されています。
ボデーは、チカチカ光っております。

セイバー-7


セイバー-6


セイバー-3

セイバー-2


セイバー-5


セイバー-1


セイバー-12

私が、幼いころは、ジェット機といえば、セイバーのような機体が、すぐに浮かびましたが、
今や旧式な機体ですけど、なにかカッコイイですね。セイバー。
素晴らしい作品です。会長ありがとうございます。



次は、サブテーマ 「ラリーカー」 の一台ですね。会長。
タミヤ 1/24 フォードフォーカス ですね。
フォードフォーカス-4

フォードフォーカス-5


フォードフォーカス-2


フォードフォーカス-3
この紺色メタリックの フォーカス、かっこいいですね。
こちらも、会長は、2週間くらいで作られたのだと思いますが、
ラリーカーは、部品点数が多く、塗り分けも多いので、大変なのであります。

この後も、会長様は、この年末までにまだ数点の作品を仕上げられております。
本当にスゴイのであります。
小林会長様、来年もお体に気をつけて、作品作成、宜しくお願い致します。

というより、会員の皆様、会長を見習ってガンバリましょう。

とあまり言えない私。
会長、来年は、頑張りますよ。

という事で、このブログを見て頂いている皆様、今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

池田迷作会の皆様、今年一年お疲れ様でした。
来年も展示会めざして、頑張りましょう。
新しい会員の方も頑張って作成お願い致します。

という事で、2017年の池田迷作会の日々は、これにてお開きです。
皆様、来年もよろしくお願い致します。

category: 小林会長

HONDA S500 タミヤ 1/24 S600改 

2017年 11月14日 であります。

ちょいと焦りながら、ブログを書き始めました。

なにせ前回アップから、1ヶ月以上経過しておりました。

会長、申し訳ありませんでした。

まずは、今月の池田迷作会、定例会のお知らせです。

11月18日(土曜)、会長宅にて、夜8:00から。

迷作会員のみなさん、ご参加宜しくお願い致します。


それと、先月まで行われていました、 アオシマのカーモデルコンテストで、
会長が、作られました、パガーニウワィラが、 見事、銀賞でございました。
小林会長様、おめでとうございました。
たった、2週間で、あの出来は、さすがでありましたし、審査員の方にも
その熱意が伝わったのだと思います。

会長は、「2週間で、この作品を作るのは、大変だったぞ~」と
まさしくであります。 私ポルには、とうてい無理でございます。おみそれ致しました。
お疲れ様でした、会長様。


ところで今回は、タケさんが、1ヶ月ほど前に完成されました。
タミヤ 1/24 HONDA S500 (S600改)をご紹介致します。

honda s500-1

honda s500-2
相変わらず、完璧な作品ですね。タケさん。

honda s500-5
改造ポイントは、S500特有のグリルですね。洋白線で作られたそうです。すばらしい。


honda s500-3


honda s500-4
ドアのスジボリをしっかりとされています。まるで開きそうですね。

honda s500-7

honda s500-8

honda s500-9

honda s500-6
いや~素晴らしい作品を見せて頂きました。ありがとうございました。タケさん。

次回は、会長の作品を一挙にご紹介したいと思っております。

category: タケさんの作品

プロフィール

メニュー

最新コメント

カテゴリ

迷作カウンター

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。